サクセンダGLP-1ダイエットについて

サクセンダGLP-1 サクセンダGLP-1

痩せるホルモンでストレスなく
ダイエットを行えるサクセンダ(GLP-1)

saxenda

サクセンダGLP-1とは

サクセンダGLP-1とは

人の体内にもともと存在するGLP-1は、食事をすると小腸から分泌されるホルモンです。
このGLP-1は「痩せるホルモン」とも呼ばれ、血糖値の急上昇を抑制する効果や、食欲を抑制する効果があります。そのため、GLP-1の分泌が少ない人は太りやすい体質と言えます。
サクセンダはGLP-1の成分と97%一致しており、セルフ管理で1日1回皮下注射を行うことでGLP-1ホルモンを増加させて、自然と食欲を抑制し、体の内側から自然と痩せやすい体質へと作り変えることでダイエット効果が期待できます。
サクセンダは、アメリカFDAの認可を取得している安全性の高い肥満治療薬なので安心してご使用いただけます。

こんなお悩みにおすすめ

こんなお悩みにおすすめ

  • 様々なダイエットに取組んだけど長続きしない
  • 間食や夜食をどうしても我慢できない
  • 食事制限ダイエットはストレスが溜まる
  • 苦手なので運動のダイエットは嫌だ
  • 気になる内臓脂肪を減らしたい
  • すぐ太るので、痩せやすい体質になりたい
  • 傷跡の残る施術はしたくない
施術について

施術について

施術時間
約1~2分程度(自己注射)
施術前の準備
なし
施術後の通院
なし
ダウンタイム
ほとんどなし
メイク/入浴

[メイク]当日より可能

[入浴]当日より可能

POINT

サクセンダ(GLP-1)
ダイエットの特長

サクセンダの特長01

無理せず健康的にダイエット

食事制限や運動など様々ななダイエット法を頑張っても中々効果がでない、すぐにリバウンドしてしまうなどお悩みを抱える方におすすめなのが、GLP-1(サクセンダ)ホルモン注射のメディカルダイエットです。
元々体内に存在するGLP-1ホルモンを毎日注射することで、血糖値の急上昇を防止したり、食欲を自然に抑えることが可能です。
持続的にGLP-1ホルモン注射を行うことで体内のGLP-1を増やし、太りにくい体質が得られますので、無理なく健康的にダイエットが可能です。

サクセンダの特長02

安全性の高い肥満治療

GLP-1(サクセンダ)は、食事療法および運動療法の補助剤としてアメリカのFDA、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の認可を取得している安全性の高い肥満治療薬です。
また、GLP-1ホルモン注射を持続的に行うことで食後高血糖や肥満による病気にかかるリスクを減らすことができ、ダイエット以外の健康面でもメリットがあります。

サクセンダの特長03

自宅で誰でも簡単に行える

GLP-1(サクセンダ)は、1日1回皮下注射をご自身で行っていただく治療法です。簡単にご自宅で行えるため、忙しくてなかなか通院する時間が取れないという方にもお気軽に治療を受けていただけます。
ペン型の注射器になっており、極細の短い針ですので痛みもほとんど感じられません。

COMPARISON

サクセンダ(GLP-1)の使用方法

サクセンダ(GLP-1)は、食前や食後は関係なく、ご自宅で1日1回決まった時間にお腹又は太ももにご自身で皮下注射していただきます。
注射の仕方については、看護師が丁寧に説明しながら指導いたしますのでご安心ください。

サクセンダは1本18mg入っていて、1回の使用量を変更することができます。必ず使用量は0.6㎎からスタートし、1週間毎日続けて効果があれば、そのままの量を続けていただき、効果が薄い場合は1.2mgへ増やします。さらに1週間以上続けて効果が薄ければ1.8mgへと増やしていきます。1.8mg以上は、医師の許可なく自己判断では増やさないでください。

FAQ

よくあるご質問

サクセンダ(GLP-1)に関するよくあるご質問

サクセンダ(GLP-1)の治療に痛みはありますか?

細く短い針を使用しているため、痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

サクセンダの治療に副作用はありますか?

当院では重篤な副作用は見受けられません。しかし、以下の副作用が予想されます。
吐き気、嘔吐、倦怠感、胃部不快感、食欲不振、頭痛、下痢などがあり、吐き気については約40%の方に出現すると言われています。
ほとんどが使い続けていくことで慣れていきますが、体調に異変を感じた場合は必ず当院へご相談ください。

決まった時間に打ち忘れた場合はどうすれば良いですか?

サクセンダの打ち忘れに気づいたのがいつもの時間から12時間未満なら速やかに注射して、次回以降はこれまでと同じ時間に注射して頂いて大丈夫です。
12時間以上経ってから気づいた場合は、打ち忘れた回はパスして翌日の定刻に注射してください。
まとめて2回分を注射することは絶対にしないでください。

サクセンダ(GLP-1)の施術を受けられない場合はありますか?

妊娠中・授乳中の使用や他のGLP-1受容体作動薬やインスリンとの併用はおやめください。
必ず医師の指導に基づいた使用を行ってください。

効果はすぐに現れますか?

サクセンダ(GLP-1注射)をはじめてから2週間以内に徐々に効果が現れます。
臨床試験では92%の方に効果が認められていますが、肥満の方を対象にした試験結果ですので、肥満度指数(BMI)27未満の方は効果が落ちる可能性があります。

FEE

サクセンダ(GLP-1注射)の料金

  • 1本

    ¥18,000 (税込¥19,800)
  • 4本以上で

    1本 ¥16,000 (税込¥17,600)
  • 7本以上で

    1本 ¥14,000 (税込¥15,400)
  • サクセンダ10本+エムスカルプトNEO 1回

    ¥140,000 (税込¥154,000)

pagetop