AGA(男性型脱毛症)と女性の薄毛治療

女性の薄毛・AGA治療 女性の薄毛・AGA治療

阪急西宮ガーデンズ皮フ科スキンクリニックは、
薄毛/脱毛症(AGA)の進行度やタイプを見極め、
女性・男性それぞれに最適なAGA発毛治療
を決定するオーダーメイドの治療を行います。

MINOXIDIL INJECTION

当院の薄毛脱毛症治療

日本皮膚科学会薄毛/脱毛症(AGA)治療のガイドラインで最も推奨されるAGA発毛治療はフィナステリド/プロペシアとミノキシジルです。さらに近年本邦で薄毛/脱毛症(AGA)に対して追加承認されたフィナステリド/プロペシアの進化版とも言うべきデュタステリド/ザガーロがあります。
阪急西宮ガーデンズ皮フ科スキンクリニックではこの3つのAGA発毛成分を主軸とした治療を行なっています。
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医が患者様の薄毛/脱毛症(AGA)の進行度やタイプを見極め、女性・男性それぞれに最適なAGA発毛治療を決定するというオーダーメイドの薄毛/脱毛症(AGA)治療を行います。
阪急西宮ガーデンズ皮フ科スキンクリニックは薄毛/脱毛症(AGA)発毛治療のカウンセリング無料ですので、薄毛・脱毛症でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)について

男性型脱毛症(AGA)は全身的治療が必要です。
毛穴の洗浄などの頭皮環境の改善だけではAGAは治りません。男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンなどの内分泌系からくるものであるため、それに作用する内服治療を行わなければ治りません。
投薬治療のできないサロン等のサービスのみで十分な薄毛/脱毛症(AGA)治療を行うことはできないのです。全身的な治療の柱はやはり内服治療です。

女性の薄毛・脱毛症

女性の薄毛・脱毛症について

女性の薄毛や脱毛症の悩みは男性とは全く異なる作用機序で起こっています。女性の薄毛・脱毛症は年齢に伴うものだけでなく、甲状腺疾患や膠原病が背景に隠れていることもありますので、原因を特定して的確な治療を施して薄毛症状を改善していきます。
阪急西宮ガーデンズ皮フ科スキンクリニックでは女性の薄毛/脱毛症治療も男性と同じように高い満足度で発毛が可能です。

Oral medicine

薄毛・脱毛症(AGA)用補助内服薬

男性薄毛/脱毛症(AGA)用:ザガーロ/デュタステリド

ザガーロ/デュタステリドはプロペシア/フィナステリドの作用するⅡ型5-α還元酵素に加えて、Ⅰ型5-α還元酵素をも阻害し強力な薄毛/脱毛症(AGA)改善効果を示します。そのためプロペシア/フィナステリドに薄毛/脱毛症(AGA)改善効果が出にくかった方にもザガーロ/デュタステリドはおすすめです。
ザガーロ/デュタステリドには0.1㎎と0.5㎎の2種類ありますが、海外の薄毛/脱毛症(AGA)改善データで0.5㎎の方が発毛効果が高いことが分かっています。

男性薄毛/脱毛症(AGA)用:プロペシア/フィナステリド

プロペシア/フィナステリドは、米国食品医薬品局(FDA)で薄毛/脱毛症(AGA)治療として許可をうけた、国内第1号のAGA(男性型脱毛症)に有効な飲む薄毛/脱毛症(AGA)治療薬です。
プロペシア/フィナステリドの臨床試験では、薄毛/脱毛症(AGA)の服用者の80%程度が薄毛/脱毛症(AGA)改善効果を実感しています。
男性ホルモンによる脱毛作用を抑制し、薄毛/脱毛症(AGA)改善効果を得ます。
プロペシア/フィナステリ1日1錠の内服で抜け毛防止と発毛促進により薄毛/脱毛症(AGA)を改善します。

男性用:ミノキシジル

ミノキシジル錠には日本では薄毛/脱毛症(AGA)に対しては未承認であるためガイドラインでは検討されていませんが薄毛/脱毛症(AGA)治療の外用剤と内服薬だとミノキシジル内服薬が発毛・育毛改善効果が高く薄毛/脱毛症(AGA)改善効果が高いことが明らかです。
薄毛/脱毛症(AGA)に対する発毛メカニズムはミノキシジルの血管拡張作用による毛乳頭細胞や毛母細胞が活性化で発毛を促進します。
ミノキシジルはでデュタステリド・ミノキシジル併用、フィナステリド・ミノキシジル併用など併用療法でさらに薄毛/脱毛症(AGA)改善効果を発揮します。

女性用:ルグゼバイブ

ルグゼバイブとは、女性用薄毛治療薬で有名な「パントガール」の主成分に、馬プラセンタをはじめとする美容成分をプラスした薄毛治療薬です。
有効成分に、パントテン酸カルシウム、馬プラセンタ、ケラチン、コロストラム、薬用酵母、チアミン硝酸塩、L-システインが配合されています。
1日3カプセル(毎食後)を服用してください。薄毛/脱毛症(AGA)改善効果を得るためには最低3ヶ月間の服用をおすすめします。

External medicine

薄毛/脱毛症(AGA)補助外用薬

男性用ミノキシジル外用薬(ヴェラルティス、ロゲイン)

ミノキシジルには血管拡張作用があり、頭皮の血行を良くして毛を作る毛母細胞を活性化させることで、脱毛の予防・育毛効果があります。
効果があらわれるには通常2ヶ月~4ヶ月使用していただく必要があり、もし半年使用しても効果が見られない場合は他の治療をお勧めします。

女性用ミノキシジル外用薬(ヴェラルティス、ロゲイン)

男性用と同様、ミノキシジルが配合された頭皮に塗布する女性用薄毛/脱毛症改善治療ロゲイン外用薬です。
発毛、増毛などの薄毛/脱毛症改善効果が出現するには通常2ヶ月~4ヶ月使用していただく必要があります。
髪の毛を失ってからの期間が長い人や、髪の活性細胞が残っていない人には、ミノキシジル外用薬(ヴェラルティス、ロゲイン)の効果が見られない場合があります。
そのため、できるだけ早めにミノキシジル外用薬(ヴェラルティス、ロゲイン)の使用を開始することが大切になってきます。

FEE

脱毛症・薄毛治療の料金

  • 発毛補助内服薬

  •  医療用デュタステリド(男性用) 【1箱(30錠)】

    ¥7,000 (税込 ¥7,700)
  •  医療用フィナステリド(男性用) 【1箱(30錠)】

    ¥6,000 (税込 ¥6,600)
  •  医療用ミノキシジル(男性用) 【1箱(30錠)】

    ¥8,000 (税込 ¥8,800)
  •  ルグゼバイブ(女性用) 【1箱(90錠)】

    ¥6,800 (税込 ¥7,480)
  •  ルグゼバイブ(女性用) 【3箱(270錠)】

    ¥19,000 (税込 ¥20,900)
  • 発毛補助外用塗布薬

  •  男性用ミノキシジル外用薬5%【1本(約1ヶ月)】

    ¥8,000 (税込 ¥8,800)
  •  女性用ミノキシジル外用薬2%【1本(約1ヶ月)】

    ¥6,000 (税込 ¥6,600)

pagetop